即日融資が当たり前になりつつあるカードローン

最近カードローンは、即日融資というものが当たり前になりつつあります。お金を借りるまでに1週間ほどかかる地方銀行などが存在するもの事実ですが、余程金利が低いなどのメリットがなければ契約する意味はありません。

しかし即日融資はできるものの、平日のみの金融機関がほとんどです。なぜなら銀行振込みが可能なのは平日15時までだからです。そこで多くの金融機関は平日14時を即日融資のタイムリミットとして、それまでに契約が完了していることを義務づけています。

大手消費者金融などのように自動契約機があれば、平日14時以降や土日祝日でも即日融資が可能です。ただし自動契約機まで行き、最終契約とカードを発行できることが条件となります。都市圏の方はハードルが低いですが、地方でも田舎の方は自動契約機まで遠いので意外とハードルが高いです。