学生がキャッシングをする場合は

学生であっても、20歳を超えておりアルバイトなどで収入を得ている人であれば、キャッシングの審査を受けることができます。銀行では親の同意書が必要になることもありますが、消費者金融は親の同意がなくても利用できることが多くなっています。

そのため、業者選びを慎重に行えば、家族に知られずお金を借りることができます。ただ、これまで借入経験が全く無い学生であっても、意外な理由で審査落ちをしてしまうことは珍しくありません。

その一つが、携帯電話の割賦の支払状況です。延滞などがあれば、そのことが理由で審査落ちとなってしまうことがあります。そのため、キャッシングの審査を受ける前には、信用情報に問題がないかを振り返っておくことがおすすめです。