キャッシングを比較する場合に気を付けたいポイント

アンケートによると、キャッシングを比較する際、最も気にするのは金利である、と答えた人が一番多かったそうです。

長期間で返済する場合は、1%の違いで、支払い利息に数千円の差が出てくることもあるので、金利は重要なポイントです。が、金利と同じくらい注意をしてほしいのが、返済方法の利便性です。

キャッシングでは、お金を借りる時の手続きは1度だけですが、返済は毎月行うものです。返済方法の選択肢がどのくらいあるか、ATMで返済をするなら手数料はかかるのか、手数料無料のATMが近所にあるか、といったことは、金利と同じくらい重要なポイントになってきます。

特に注意をしたいのは、金利は低いけれど、返済方法が口座振替だけに限定されているキャッシングです。支払いを忘れる心配はありませんが、返済期間が長めに設定されていることが多く、利息が嵩むともあるので、前もってトータルの支払利息を確認し、他社と比較してから申込みましょう。