Web完結でキャッシングが出来る業者

現在IT社会と言われているのでキャッシングもインターネットでする時代になっています。最近ではスマートフォンも普及してきたのでWeb完結でキャッシングが出来るようにもなっています。Web完結でキャッシング出来ると来店不要で他の人に知られてしまう事もなくなるメリットがあります。そこでWeb完結でキャッシングが出来る業者を紹介していきましょう。

・プロミス

プロミスはホームページからWeb完結で申し込む事が可能で融資スピードも優れている消費者金融です。借り入れする時も融資の依頼をしてから指定の口座に振り込まれるまで最短10秒という早さです。しかし三井住友銀行など指定の口座が必要となるので口座開設しておく必要があります。

・アコム

アコムもプロミスと同様にホームページからWeb完結で申し込む事が可能です。アコムは無人契約機のむじんくんが有名ですが、最近ではWeb完結で申し込む人の方が増えています。しかしアコムはカードが自宅に郵送される形なので郵送物が発生してしまいます。

・みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは低金利で利用限度額が高いのが特徴の大手銀行のカードローンでWeb完結で利用する事が出来ます。みずほ銀行の口座を持っていると即日融資を受ける事が出来ます。しかしみずほ銀行の口座を持っていないと口座開設の時間が必要になってしまうので融資を受ける事が出来るまで約1ヶ月かかってしまいます。

即日キャッシングのディメリット

最近ではその日のうちにキャッシングできる会社もかなり増えてきました。

消費者金融はもちろんですが、
信販系の会社や銀行のカードローンでも即日融資ができるところがでできています。

利用者からすれば、早ければ早いほどありがたいと思うのではないかと思います。
ただ、この即日キャッシングはメリットと同時にディメリットでもあります。

どういうことかというと、そのスピードは考える時間を奪ってしまうからです。

通常の融資であれば、早くても審査にパスするのに2日から3日はかかります。
その間に冷静になることができるんですね。

本当に必要なお金かどうかを考える時間が持てるんです。
実はこの時間って結構重要なんです。

お金を借りようとするときって、
なんとかしなきゃいけないという気持ちのほうが優っているので、
借りる前提で色んなことを考えているんです。

さらに本当に必要だったとして
借りたあとの返済のことまで考えて借りる人ってあまりいないんです。

キャッシングを上手に活用するには、
しっかりと計画性を持って利用することが大切です。

このサイトならちゃんと解説してくれてます
⇒ 審査のことがよく分かるキャッシング講座