1ヶ月無利息プロミスへの返済が終わりました

2週間ほど前に義理の両親から借金の申し込みが携帯電話に入りました。

年金生活で確実に入金されるのは間違いがないので返済への不安や心配は全くありません。

電話で相談をされた次の日には指定口座に入金しました。

ところが今度は私たち家族の中で緊急でお金が必要になってしまいました。

主人と話し合って消費者金融への申し込みをする事にしました。

主人は仕事で時間が合わないので、私の名義で申し込みをする事にしました。

レディースキャッシングで女性のオペレーターの人が対応してくれたので安心しました。

必要事項を相手に伝えて30分程で審査結果の連絡がありました。

今は身分証も携帯カメラで撮影して送る事が出来るので驚きました。

審査には無事に承諾され、必要な5万円の希望額でしたが10万円までの枠がありました。

多く引出をしても返済が大変になると困るので、必要な5万円だけ振込みで入金してもらいました。

カードは後日、自宅に届きました。

この5万円の返済ですが借り入れから1か月までは無利子になります。

振込みから1週間ほどで自宅にカードが届きました。

その返済の為に5万円をコンビニのATMから返済してきました。

急な出費に対応してもらえて、無事に無金利で返済が出来たので本当に助かりました。

次回に必要なお金の入用があるまで、カードは大切に保管しておきます。

お金の借入先は比較をしたうえで決定しよう

必要なときに手軽にお金を借りられるサービスは困ったときの味方となってくれる便利なサービスですが、そのようなサービスを利用するにあたってはすぐに申し込みの手続きに踏み切ってしまうのではなく、事前にある程度の時間をかけて借入先を十分に比較、吟味をすることが大事です。

たとえば、個人向けの融資サービスを提供している業者の中には一定の期間内であれば利息を取らないところもありますし、利用者に対してポイントというかたちで何らかの特典を付与しているところもあります。それとは逆に無利息期間やポイントプログラムがないところもあり、前者と比べると利用者にとってあまりメリットがない業者も少なくはありません。

そのため、少しでも有利な条件でお金を借りるには短絡的にキャッシングに申し込むのではなく、時間をかけて比較や検討をすることが大事になってくるのです。

アイフルでのキャッシングについて

CMでもお馴染みのアイフルは、大手の消費者金融業者です。

即日融資にも対応していて、最短30分で審査が完了しますので、急な出費などでお急ぎの方には、大変頼りになる金融業者です。

インターネットでの申し込みは、たったの3ステップですので、迷うこともなく、スムーズに申し込みができます。

365日、24時間申し込みができますので、店舗の閉店時間などを気にすることもありません。

インターネットまたは、電話での申し込みの場合は、カードの到着を待つことなく、振り込みをしてもらえます。

カードでのキャッシングは、全国に設置している提携ATMでも、利用ができますので、大変便利です。

申し込み額が50万円以下でしたら、原則、収入証明書は不要で、必要書類は、本人が確認できる、免許証などの書類だけです。

アイフルの借り入れ方法について

消費者金融会社のアイフルでは、いろいろな借り入れ方法があります。ATMを利用することができ、アイフルATMとコンビニATMから、お金を借りることができます。アイフルATMを利用するときは、アイフルのサイトで店舗検索してから、近くのところで利用すると効率が良くなります。

アイフルATMを利用すれば、手数料は無料で利用できます。コンビニATMの場合では、コンビニ内に設置してあるATMを利用する形です。コンビニATMを利用するときは、手数料は有料になります。インターネットで借り入れすることもでき、その場合は振り込み予約する形です。

アイフルの会員登録にログインして、振り込みの手続きをすすめていきます。手続きが完了すると、登録先の銀行口座へ振り込みされる形です。スマホ・パソコン・携帯から24時間いつでも利用できます。

2つの無利息期間のあるレイクのキャッシング

消費者金融はたくさんあるので、いざキャッシングしようとした場合迷われる方も多いと思います。そのような方はレイクを試してみてはいかがでしょうか。レイクなら2つの無利息期間がついてくるので初心者に方にとってとても利用しやすくなっています。具体的にどういうことかというと30日間は金額に関わらず無利息で融資を受けることができるということが1つ目で、更に借入時に200万円までならそのうち5万円に対しては180日間無利息になるというのが2つ目です。

1つ目に関しては単純に一ヶ月無利息になるという認識で大丈夫です。2つ目は少しややこしいですが毎月の返済が5万円までならこちらを利用することで非常に長い期間無利息期間を適用することができます。

借入額によって利息も変わってくるため、不安な方や不明な点のある方はまずは気軽にオペレーターに問い合わせしてみるとよいです。

学生がキャッシングを使うメリットとは

消費者金融会社では学生に対してもキャッシングによる融資を提供しています。

学生がキャッシングを使うには、消費者金融会社が求める利用条件をクリアしておく事が重要であり、年齢条件としては満20歳以上になっている事、長期アルバイトなどで一定収入を得ている事です。

学生がキャッシングを利用するメリットとしては、直ぐに使えるお金を用立てる事が出来る点です。

キャッシングは一度契約すれば、限度額まで何回でも使える融資であり、提携ATMが数多くありますので、融資や返済をするといった時に利便性が高いです。

キャッシングで借りたお金は、色々な事に使え、飲み会や買い物や各種料金の支払いに使えます。

キャッシングを提供している消費者金融会社の数は多いですので、学生のニーズに合ったサービスを選ぶのが良いでしょう。

アイフルの普通のキャッシングとおまとめローンの契約方法の違いは?

アイフルは普通のキャッシングと複数の業者からの借入を一つにまとめるおまとめローンがあります。

使用用途が違うのはもちろんですが、契約方法も異なってくるのでしっかり把握しておく必要があります。

そこでアイフルの普通のキャッシングとおまとめローンの契約方法の違いを確認していきましょう。

普通のキャッシングは店頭窓口、てまいらず、ネットなどで契約する事が出来ます。

しかしおまとめローンは店頭窓口か郵送で契約をする事になります。

ネットで申し込みをする事は可能ですが、契約する事は出来ないので注意が必要です。

また郵送で契約手続きをする時は融資可能になるまで時間がかかってしまう事が多いので注意が必要です。

申し込みをする前に違いをしっかり確認しておくようにしましょう。

自動契約機でキャッシングを申し込むメリット

キャッシングが便利な部分は、一度契約をしたら、限度額まで何度でも融資を受けられて、融資されたお金をユーザーが好きなように使える事です。このキャッシングの契約を行うには、申込書と本人確認書類を提出して審査を受けて通過する事が必要です。本人確認書類としては、健康保険証やパスポートや運転免許証が該当します。

キャッシングの申し込みは、街中で見かける自動契約機で行えます。この自動契約機は、近年、タッチパネルを採用しており、ディスプレイに表示される通りに申込者が操作をしていく事で、必要事項の入力と本人確認書類のスキャニングを終えて、審査センターへ送る事が出来ます。審査センターでは、申込み内容を精査して、本人確認書類や在籍確認によって、実際に本人がキャッシングの申込みをしたのかどうかを確認します。消費者金融会社独自のスコアリングシステムや信用情報機関のデータベースに照らし合わせて、返済能力があるのかを調べます。

無事に審査を通過すれば、正式に消費者金融会社とキャッシングの契約をします。この後は、キャッシング用のカードが発行されたり、Web返済などのカードレスな入金・返済システムを使えたり出来ます。自動契約機でキャッシングを申し込むメリットは、ネットによる申込みなどが出来ない時に、自動契約機を使う事で行える点です。

銀行カードローンの即日融資がなくなる

2016年から社会問題化している銀行カードローンの過剰融資問題が最近になって金融庁がメガバンクに検査に入るという事態に発展してきています。

金融庁は銀行法にも貸金業法のような総量規制を導入するような脅し文句で銀行カードローンに圧力をかけているようです。

この動きに対して全国銀行協会は総量規制の法的な導入を阻止するために自主規制という形で審査などの厳格化を実施してきましたが、来年からはよく審査を厳格化するために銀行カードローンの即日審査による即日融資をやめる方針を打ち出しています。

銀行カードローンでも即日融資が可能な場合が少なくありませんでしたが、これで銀行カードローンの即日融資は事実上不可能になってしまうようです。

ローン契約機のある銀行カードローン

銀行カードローンにも大手消費者金融のような無人の自動契約機(ローン契約機)があります。それは三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行、新生銀行のカードローンです。それぞれのローン契約機の営業時間と簡単な特徴を紹介します。

まず三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」のローン契約機をテレビ窓口といいます。その営業時間は平日9時~20時、土曜祝日は10時~18時、日曜は10時~17時と曜日より営業時間が異なることが注意点です。審査は最短30分で完了し即日融資も可能ですが、テレビ窓口の利用には運転免許証が必要です。

次に三井住友銀行カードローンのローン契約機の営業時間は、年中無休の9時~21時です。ちなみにプロミスの自動契約機でも契約可能です。いずれにしても審査は最短30分で完了し、即日融資が可能です。

最後に新生銀行カードローン「レイク」の自動契約機の営業時間は、年中無休の9時~24時です。ただし新規受付は21時までとなります。こちらも審査は最短30分で完了し、即日融資が可能です。

いずれのカードローンも当該銀行の口座は不要です。なおレイクが一番金利が高い分一番審査通過率が高いです。