ギリギリで電話したけど即日借り入れできました!

彼女にブランド物のネックレスをねだられ、男としても断るわけにはいかず二つ返事でOKしてしまったのですがお金が無いと気づいたのはそのあとでした。二日後に迫ったデートの日までにネックレスを用意するにはどうすればいいかと友人に相談したところ「即日融資してくれる消費者金融がある」と言われ、急いで電話を掛けてみました。

借入額や使用用途などを聞かれた後はメールで本人確認&必要事項を送って翌日には希望の額が振り込まれていました。

まさかこんなに簡単に借り入れ出来るなんて思ってもいなかったので前から欲しかったマウンテンバイクも借り入れして買ってしまいました。

お金を借りるというと書類を何枚も出して借り入れまでも時間がかかる、と思っている方が多いかもしれませんが即日融資出来る消費者金融は案外多いのでお金を借りたいと思っている方はまず相談してみて下さい。

アイフルの借り入れ方法について

消費者金融会社のアイフルでは、いろいろな借り入れ方法があります。ATMを利用することができ、アイフルATMとコンビニATMから、お金を借りることができます。アイフルATMを利用するときは、アイフルのサイトで店舗検索してから、近くのところで利用すると効率が良くなります。

アイフルATMを利用すれば、手数料は無料で利用できます。コンビニATMの場合では、コンビニ内に設置してあるATMを利用する形です。コンビニATMを利用するときは、手数料は有料になります。インターネットで借り入れすることもでき、その場合は振り込み予約する形です。

アイフルの会員登録にログインして、振り込みの手続きをすすめていきます。手続きが完了すると、登録先の銀行口座へ振り込みされる形です。スマホ・パソコン・携帯から24時間いつでも利用できます。

おまとめローン利用時でも借り入れできるところはあるのか?

おまとめローンは利用中は他から借入できないという風に一般的に言われています。

確かに消費者金融などの規約を見ていると借入できないようなところが多いといわれています。

それも祖もはず、借入金額が多いのに他から借り入れをしたら、返済ができないかもしれないリスクが大きいからです。

ですが、金融機関の中には他からの借り入れができるような場合もあります。

こういったことがある理由としては総量規制によって借入上限があるから、あまりにも借入することはできないという面があるからです。

そうなれば、あまりに返済しきれないお金を借入するようなこともありませんので、安心感があるからこそ

ある程度まではいいという風にしていることがあるのです。

総量規制がネックで借り入れできない?!

お金を借りようとすると当然審査を受けることになりますが、
総量規制という法律がネックで借り入れができない人もいます。

この法律は貸金業者に適用される法律なのですが、
年収の3分の1までしか融資できないというものです。

利用者の借りすぎを規制するための法律ではあるのですが、
人によってはこれを超えて借り入れをしたいという人もいるようです。

そうした人は銀行のカードローンのようなサービスを利用するといいです。

というのも銀行の借り入れは総量規制の対象外となっているので、
審査をする上でもカウントされません。

もちろん審査では返済能力について検討されることになるので
総量規制の対象外だからといって際限なく借り入れができるわけではありません。