現在専業主婦はお金を借りにくい状況です

最近銀行カードローンの過剰融資が問題視され、様々な制約が設けられています。例えば昨年まで契約できたはずの専業主婦が、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行のカードローンではしれっと契約できないようになっています。そもそも本人に収入のない専業主婦に配偶者に内緒で貸す方に問題があるので、これは致し方ないところです。

大手の銀行カードローンが専業主婦に貸さないなら、他の銀行も横並びで貸さないようになっているのはいかにも日本らしいところであります。しかし専業主婦でもどうしてもお金が必要な時があります。

そこで現在専業主婦がお金を借りられるのは、中小の消費者金融しかありません。中小の消費者金融なら配偶者貸付という特別の制度を利用して、専業主婦に貸し付けている業者もあるのです。