楽天銀行スーパーローンでキャッシングをする時のポイント

楽天銀行スーパーローンはネット銀行のカードローンなので手続きはすべてネットで行う事になります。スマホでキャッシングをする事が出来るのが最大の魅力になりますが、実際にキャッシングをする時はポイントになる点もあるのでしっかり確認しておきましょう。

楽天銀行スーパーローンはホームページで審査が最短即日回答と紹介されていますが、実際に申し込みをしてみると審査が回答されるまで2日ぐらいかかってしまう事が多いです。それで借り入れする事が出来るまで3日ぐらいかかってしまうのでお金が必要な日に間に合うように申し込みをするのがポイントになってきます。

また他社借入件数が多かったり在籍確認が取れなかったりすると審査に落ちてしまい借り入れする事が出来ない場合もあるので注意する必要があります。

専業主婦でも契約できる楽天銀行カードローン

2010年に総量規制の法律が施行されて以降、専業主婦がキャッシング契約をしたりカードローン契約をしたりするのは極端に難しくなりました。特に近年では専業主婦がカードローン契約をするのは絶望的となっているわけですが、楽天銀行カードローンであれば全く問題なく専業主婦でもカードローン契約ができるので、カードローン契約をしたいと考える専業主婦に特におすすめができます。

楽天銀行カードローンは通常の申し込みであれば契約の際に収入証明書類の提出を求められるケースが多いのですが、専業主婦が申し込みをした場合には収入証明書類の提出は不要となっています。また来店不要で契約ができるため、人目が気になるという主婦でも安心して契約ができます。

楽天銀行カードローンはアルバイトでも契約可能

銀行のカードローンは、ノンバンクのカードローンと比較すると、低金利かつ高利用限度額であるケースが多いですし、総量規制対象外なので年収に関係なく借り入れができるというメリットが有ります。その一方で、雇用形態がアルバイトなどの場合は契約するのが難しいという問題もあります。

しかしながら、楽天銀行カードローンは銀行系カードろーんでありながら、アルバイトでも契約ができるという大きなメリットをもったカードローンとなります。楽天銀行カードローンについて、詳しく見ていきましょう。

・金利と利用限度額

利用限度額については最高で800万円までと高利用限度額になっていますし、金利に関しては年0.95%~7.25%(2017年9月1日現在)と大変な低金利となっています。お得に借り入れがしたいという人にはピッタリのカードローンですね。

・申込み要件

申込み要件については、満20歳以上62歳以下(パート・アルバイト・専業主婦は60歳以下)であり、日本国内に住居していて、申込者本人あるいは配偶者に安定した収入があること、とされています。

雇用形態が正社員でなくても契約可能なのがうれしいですね。

・契約に必要なもの

運転免許証等の本人確認書類と源泉徴収票などの収入証明書類があれば契約可能となります。

楽天銀行目的型ローンブライダルについて

使いやすさと魅力的な金利設定で多くの人の生活の役になっている金融機関の1つが楽天銀行であり、楽天ユーザーやインターネットを通じた買い物や金融取引などを行う人達からは楽天銀行は特に重宝されています。

楽天銀行は魅力的な預金商品や使い勝手の良い楽天銀行スーパーローンがよく注目されていますが、生活の助けとなる魅力的なローンサービスも数多くあります。その中の1つが目的型ローンブライダルであり、結婚式を挙げたいけれど経済的な余裕が無い、という人にピッタリのローンサービスとなっています。

目的型ローンブライダルは、その名の通りブライダルに使うお金を提供するローンであり、借りたお金の使いみちは決められている分、フリーローンなどよりも好条件で借り入れができます。

具体的な数値を挙げますと、利用限度額は最大で300万円までで、金利は年7.0%の固定金利となっています。返済方法については毎月決められた日に預金口座から自動引き落としで返済していく方式で、返済額は借入金額が50万円以下の場合だと毎月1万円の返済となっています。

なお融資をしてもらう際には資金用途確認書類として見積書や請求書などが必要になるので、しっかり準備をしておきましょう。