おまとめローン利用時の鉄則とは

おまとめローンを利用することが出来れば、目に見えるようなデメリットは感じられることはありません。おまとめローンは利用する側のメリットが多いローン商品であることは間違いない事実です。
しかし、一見するとおまとめローンのメリットに見える「月々の返済金額」を減らせるということは実はデメッリトになる可能性が高いので、おまとめローンを利用するときには「月々の返済額」についてはよほど注意して設定することが必要です。

月々の返済額を減額するということは、その返済額に対して元本への充当額が少なくなるということを意味しています。
元本への充当額が少なくなれば当然ながら、元本が減っていくスピードは遅くなることが考えられます。
つまり、いつまでたっても返済が終わらず、おまとめローンのメリットを享受するどころか、たくさんの利息額を払うことによっておまとめローンの金融機関を喜ばせるだけということになってしまいます。

それぞれのおまとめローンの返済シュミレーションを利用してメリットのある月々の返済額を設定する必要がありますが、もし月々の返済額に不安がある場合には月々の返済額を少なくして、繰り上げ返済をできるだけ利用して早期完済を目指すべきでしょう。