貯蓄でノーダメージ

貯蓄の方法は十人十色さまざまあるかと思います。

私の行っている方法は老後まで貯め続ける貯金と、目的をもって貯める貯金に分けることです。

老後まで貯め続けるのは言葉の通り、老後の生活に困ることが無いように貯める貯金です。こちらは絶対に手をつけません。定額を毎月貯金して、定額が難しい月は少額でも毎月貯金するようにしています。もう一つの目的をもって貯める貯金についてですが、こちらは生活をしている中で近いうちに必ず出ていくであろう金額を項目別に毎月積み立てていく方法です。

例えば私の場合は、医療費、車の維持費(車検代・税金)、旅行代です。一つに貯金をまとめていてもいいのですが、一気に高額が通帳から出ていくとモチベーションが下がります。あんなに頑張って貯めたのに一瞬で出ていくなんて私にはなかなかダメージが大きいです。

そこで、項目ごとに目標金額と使う予定の年月を決めておいて月々で分割して貯めるのです。そうすることで、使う目的が分かっているので頑張って貯められますし、いよいよ使う時が来ても慌てず支払うことができます。このために毎月貯めていたんだからと思うとダメージがなく、むしろ月々積み立ててた自分えらい!って気持ちになります。老後貯金と、必需貯金分けての貯金方法いかがでしょうか。