申し込みが簡単、楽天銀行のカードローン

インターネットから24時間申し込みができて便利な、楽天銀行のカードローン。

このカードローンは、

・楽天銀行に口座がないかた

・楽天のIDを持っていないかた

でも申し込みをすることが可能となっています。

また、インターネットで申し込みができるだけでなく、書類はアプリを使っての提出が可能です。

申し込み後に審査を通過し、在籍確認・本人への電話確認などをクリアできれば、その後にカードが送られてきます。

忙しい方であれば、なかなか銀行の窓口にいって申し込みをする時間も作れませんよね。

そんな方にオススメなカードローンとなっています。

もしカードローンの利用を検討しているのなら、楽天銀行に申し込んでみてはいかがでしょうか。

貯蓄や節約の先にあるものは?

この記事を読んでる方はおそらく将来のことでお金についての不安が大なり小なりあるのかなと思います。

貯蓄や節約は確かにないよりはあった方がいいと思います。

ですが、貯金や節約をしているという話を聞くと生活を切り詰めてという内容も少なくないですよね。

そんな人に聞きたいのですが、そもそも貯蓄や節約をすることが目的になってはいないでしょうか?

お金はあくまでなにかを成し遂げるための道具に過ぎません。

道具を増やすことを目的としては生活はいつまでたっても変わらないですし、気持ち的にも辛くならないですかね?

切り詰めるだけではなくて、ガス抜きも必要だと私は思います。

将来のことは考えてもわからないので、まず3ヶ月分程度の給与分を貯めてみましょう。

生活費の見直しをしてみるのもよいですね。

日々、なににいくらお金を使ってしまっているのか、明らかにすることでみえてくることもあります。

また貯金が全然できないという人は固定費の見直しも必要です。

引っ越し代がかかってしまいますが、ランニングコストを考えると検討してみる価値はありますよ。

貯金ができている人は投資などで増やすという方法があります。

投資はこわいものだと思うかもしれませんが、好きな企業を応援して、リターンで商品券がもらえたりします。

場合によっては元金割れのリスクもありますが、少額ずつ生活に支障のない額を積み立てていくと何年後かには増えているなんてこともあります。

銀行に預けているだけでの利息では増えません。

あくまで1つの案として投資なども考えてみてください。

500円玉貯金や節約方法

心療内科に通院し、ほとんど家から出ないので、お金関係は全て主人に任せてある為、通院などお金が必要な際に貰って、病院代、食費、雑費、お小遣いにあてているのですが、最近の楽しみは本型のはめ込み式の500円貯金です!

1ページ1万円が貯まるのと左側にマメ知識、右側にお金なので、楽しみながら貯金も出来、家族や泥棒(笑)にも気付かれにくいようにカバーも様々な種類があります。小銭で払えるんだけど、あると使ってしまう、、。と思い崩したり、500円がお釣りでくるように計算しながら払っています。

また節約ですが、子供が蛇口を勢いよく出してしまうので、お湯も水も元の部分をしめて調節したり、シャンプーやボディーソープ、食器用洗剤などは薄めても効果は変わらないと聞いたので、3分の1位にして使用しています。半々でも大丈夫らしいのですが、薄いと多く出してしまうので、意味がないかな?と感じました。

後は、地元型のフリマアプリを使い、子供服を安価でお譲り頂いたり、こちらの不要品を買って頂いて、そのお金で外食したりもしています。

送料がかからない分安かったり、販売側の場合、近所まで来てもらえるのも、他のフリマアプリとは違って便利です。

楽しく貯蓄!しあわせ貯金の効果とは?

皆さん、しあわせ貯金ってご存知ですか?

しあわせ貯金とは「嬉しいことがあった時に貯蓄する」という貯金の方法です。

やり方は、嬉しいことがあったら、それを折り紙等の紙に書いて、その中に小銭を入れて、袋や瓶の中に入れます。そして、期間を決めて、1年間貯金するならば一年後にその折り紙など小銭を包んでいるものを開いてその中に書かれている幸せな思い出と共に貯金を取り出します。

お金も貯まれば、日々の幸せも振り返ることができる楽しい貯金の方法です。

しあわせ貯金をすることは、日々の生活に目を向けることにもつながります。日々の生活に目が向くようになれば、「あれ?私無駄遣いしたかも」とか「あれ?これ前に買ったような……」など、自分の行動や持ち物に対しても目が向くようになり、節約もできるようになります。

お金も溜まって節約にもなる、一石二鳥ですね。

しあわせ貯金をする時に必要なのは、幸せな出来事を書いて小銭を包む紙と、それを入れる瓶、または袋。どちらも100円ショップで手に入ります。大きな瓶になると150?200円商品になるかもしれません。袋は巾着袋をおすすめします。

幸せな思い出をお金と一緒に貯金して、無理のない節約をしましょう。

積み立て貯金、どうやったら増やせるか悩んでいます

毎月、お給料をもらったあとに、自動引き落としで積み立てになる設定をしています。

しかし、なんだかんだと出費があると、どうしても使ってしまい、増えていかないのが現実です。

収入は一定なのに、支出が不安定なため、仕方がないとはいえ、悩みの種です。

できることなら、月の収入がもっと増えてくれればいいのですが、そこが改善されないことから、支出が増えるとどうしても貯金がおろそかになってしまいます。

本当は、確定拠出年金なども始めたい気持ちがあります。

ところが現状ではそこまで手が回りません。

もっと生活に余裕を持たせたいと考え、毎月なるべく無駄遣いをしないようにしているにも関わらず、手持ちのお金は減る一方。

最近は、副業も視野に入れて考えています。

まずは収入を増やすことができれば、そのぶんを貯蓄にまわすこともできるでしょう。

考えてばかりいても仕方がないため、そろそろ本格的に動きたいところなのですが。

ほかの家庭は毎月どのくらい貯蓄しているのかも最近は気になるところです。

貯金がないのが我が家だけだったら、と考えると、なんだかとても暗い気持ちになってしまいます。

なんとか安定した生活ができることを目指したいものです。

無人 自動契約機でのキャッシングについて

初めてキャッシングをする際に無人の自動契約機にて借入をしました。お金を借りることに抵抗があったので、無人で人と顔を合わせることが無く、契約機が置いてある場所も入口が人目につかないようになっていたことにまず安心しました。

建物の中に入ると照明も明るく、他の利用者さんとも顔を合わせなくてすむような待合室の作りになっていてとても気配りをされているつくりでした。

オペレーターの方とは設置されている電話でのやり取りでしたが、対応してくれるオペレーターの方もとても穏やかな話し方で説明もすごくわかりやすかったため、戸惑うことなく利用ができるだけではなく、不安感が取り除かれて安心して最初の利用が出来たことを強く覚えています。

楽天スーパーポイントで節約

様々なお店のポイントやポイントサイトがありますが、私はできるだけ楽天スーパーポイントにまとめるようにしています。

まとめることによって、ポイントを多く貯め、商品の購入代金を少しでも節約するためです。

クレジットカードは楽天カードにし、カード払いでポイントを貯める。スマホ代もキャリアから楽天モバイルに変更し、こちらでも貯める。(ポイントでスマホ代を安くすることもできます。) 楽天銀行の口座を開設し、こちらでも貯める、など…

また、ATMの引き出し手数料もできるだけ節約したいので、楽天銀行のデビッドカードも作っています。

あまり現金を引き出さず、クレジットカード、デビッドカードをうまく使い分け、手数料を節約しつつポイントを貯める、というようにしています。

私は個人事業主なので、毎年確定申告をしなければいけません。税金対策と同時に食費の節約にもなる「ふるさと納税」でも楽天を利用しています。

「ふるさと納税」は給与所得の方にもぜひオススメです。自己負担額が実質2000円で、納税するはずだった金額分の返礼品がいただけるのですから…

私の場合は徹底的に楽天スーパーポイントにまとめて生活費を節約していますが、現在いろいろ分散してポイントを貯めている方も多いかと思います。見直してどれか一つにまとめると、かなり節約できると思います。

無人契約機利用で、人目が気にならないところを選ぶ。

無人契約機は全国に結構な数がありますが、立地条件によっては利用しにくかったりすることもあります。

端的に駐車場が少なかったり、狭かったりすることで利用がしにくいようなケースもあれば、大通りに面しており、入り口も外から見えやすかったりするので、入るところが目撃されやすかったりと結構面倒なことがあったりします。

ですので、あらかじめ、利用する際には利用がしやすいかどうかというのも確認しておくことが重要なのではないかと思われます。

グーグルマップや現地で直接確認するなど、あらかじめどのように利用ができるのかや、入りやすい環境なのかどうかをしっかりとチェックしておくことで、利用するかどうかを判断するのもいいでしょう。

貯金の方法は色々!!

最近500円玉貯金が流行っていますよね。私もやりたいなぁ、夢があるなー!と思うものの、500円を用意するのが難しい。そして、500円を貯金箱に入れるのも躊躇したしまう。

そこで、額を減らして100円玉貯金をやってみたのです!!しかーし、ある程度溜まると掘り出して使ってしまう・・・。(結構そんな方も多いのでは?)

これでは何も貯まらないじゃないか・・・と嘆いていました。そこで、私が結構成功した貯金方法は逆転の発想。紙幣貯金です!!

毎月2000円を封筒に入れるだけ。小銭貯金を掘り出してまで使う私には一見不向きに思えるこの作戦。

しかし、封筒に入れる事で貯金をしている、と言う存在感が無くなり。そこにお金があると言う事を上手いこと忘れる事が出来たのです。

最初の月に入れた2000円、結局手付かずで二か月めにも到達出来ました!!

その後も、貯め続ける事に無事成功し自分には紙幣貯金が向いているのだ分かり、貯金が出来る事への自信にも繋がりました。

今から何かしらお家貯金がしたい方、100円から始めるか500円で金ぴか貯金するかはたまた逆転の発想!紙幣貯金をするか選択肢が増えると益々貯金も楽しくなりますよね。

全部の方法で貯金出来れば、夢の小金持ち!!

専業主婦がキャッシングを利用する場合には

共働きが多い現代では、自分のお小遣いがコントロールできる主婦も多いかもしれません。

しかし、夫の収入だけで家計を守っている専業主婦には、決まったお小遣いがない人もいらっしゃることと思います。

なので、ちょっとエステに行きたいとか、ジムに通いたいと思った時

カードのキャッシング機能を利用してみようかと思うこともあるでしょう。

カードキャッシングはカードさえあればできてしまうので、敷居が低いからですね。

しかし、キャッシングは「返せる当て」がある時にだけにしておきましょう。

もうすぐボーナスが出る。近いうちに臨時収入が見込める。

そういった返せる予測がつく場合にのみキャッシングを使えば、キャッシングはとても使える機能です。

エステやジムで主婦がパワーアップすることは家庭の幸せにつながりますからね。